TS heaven

18禁催眠音声を作成しています。主に女体化催眠、M男性向け催眠を作成していく予定です。

カテゴリ: 催眠音声の作り方

有料催眠音声を作る際に注意すべき点について、有料作品を3本作ってみた感想を交えて記します。

・声優さん、絵師さんへの依頼について
 声優さん、絵師さんが決めた依頼方法で依頼すること
 →報酬、納期、録音方法、イラストサイズなどをきちんと提示すること 
 定期的に活動している声優さん、絵師さんに依頼すること
 →あまり活動していない人に頼むと、いつまで経っても納品してくれない可能性がある
 納期をきちんと決めておくこと
 →「いつでもOK」だと半年経っても音声化してくれない、描いてくれないことがあるため

・作品内容について
 まずは無難な路線で作る方がいいかも?
 →対ふたなり、レズ、対触手が無難だと思います
 女体化催眠音声というだけでもニッチですよね?
 有料1作目で更にニッチなものを作成するのはリスクが大きすぎます

・ノイズの取り除き方だけはマスターしておくこと

以上3点です。

 


有料作品2作目を作り終えて私が得た知見をまとめてみます。

やはり、最低でもエリクソンの催眠本を2~3冊は熟読して、それをスクリプトに生かすこと。

私のおすすめは、「  ミルトン・エリクソンの催眠療法入門」です。

その他にも「ミルトン・エリクソンの催眠テクニックⅠ」「ミルトン・エリクソンの催眠テクニックⅡ」を読みました。

古典催眠は、林貞年さんの本を1、2冊読めば良いと思います。

私のお勧めは、「スーパー・ベーシック催眠導入 カリスマが教える本物の技術」です。


ただ、以上を読んでも、スクリプトは書けません。

次は、諸先輩方のスクリプトが、どのよう仕組みで作られているかを研究して、マネをしながら書くのが近道ですね^^

私もそうでした。

そうすると、よく使われる単語がいくつかあることに気付きます。

「意識の底」「深い」「暗い」「落ちる」「降りる」「かるーく」「ふわふわ」「ふわっと」「浮く」「ゆらゆら」「すーっと」「ぽかぽか」「暖かい」

「10、9、8、7、6、5、4、3、2、1、ゼロ!」

これから組み合わせて、リラックス→意識を音声に集中してもらうように誘導する→暗示→エッチと作ってゆきます。

過去に沢山の催眠音声を聞いていればいるほど、「すーっと落ちる」と聞くだけで軽いトランス状態に入ることが出来ますよね?

それを利用しない手はありません。

あとは、へっぽこ催眠講座様の指南とおりに、まずはボイスロイドで1つ作ってみる。

一つ作ってみると、何が問題なのか見えてきます。

次にそれを改善して、もう一つ作る。

作ってみないと見えないものがあるのです。

タイガーウッズのレッスンビデオを見ただけでは、コンペで優勝できませんよね?

イラストレーターさんへの依頼、声優さんへの依頼、効果音の入れ方、発売時期、宣伝をどうするか?など・・・。

最後に

現時点で私が催眠音声を作ってみよう!と思い始めてから2年経ちました。

投資金額と回収効率だけを見れば、普通にアルバイトをした方が儲かります^^;

サラリーマンや公務員の場合、副業をすれば首になる場合だってあります。

そういうリスクを回避するための根回し作業にも相当な時間を取られることを考えると、本業に専念した方が儲かるのではないでしょうか?

自分が好きな催眠音声を作りたい!という思いが相当強くないとお勧めは出来ないかもしれません・・・。





自分好みの女体化催眠音声を作りたいけど、何をどうすれば良いかわからない。

しかも、催眠音声の中でもニッチなジャンルなので作っても赤字になりそう。

私もそう思っていました。

当サークルとしては有料催眠音声を1つしか作っていませんが、とりあえず赤字は回避出来たので、私がやってきたことを書きます。

催眠の勉強

無料催眠音声を3つ作る

無料催眠音声の平均ダウンロード数の1/100が有料催眠音声のDLになるだろうと予想

有料催眠音声を発表

赤字回避←今、ココ


女体化催眠の大手サークルさん並にDL数を増やすためには、更なる探求が必要でしょう。

三つ前の有料音声発表前の日記に、「100分の1を目指して」と書きましたが、これは当サークル無料催眠音声の平均DL数の1/100が有料作品の売り上げ本数になるであろうとの予想でした。

当サークルの無料3作品の平均は約1万1000DLなので、110本を目標に設定した次第です。

おかげ様で目標売り上げ数を達成することが出来ました^^

(ただし、2作目が売れるかどうかは不明)



私が参考にさせて頂いたサイトは以下の通りです。

エッチな催眠音声の作り方 (具体的な指南が充実)
へっぽこ術師の催眠音声 (催眠の理論が充実)
えっちな催眠音声サークル:しりあるヒプノ(お勧め書籍、スクリプト、使用機材などが充実)

最低でもエリクソンの催眠本と上記のサイトを熟読して実践すれば、大赤字になることはないと思います^^;

ただし、DL数で500以上を目指すには、いろんな意味で更なる研鑽が必要でしょう。


無料音声の1/100が有料のDL数になるという予想ですが、

過去に読んだ本に、「無料で100本配布したものを、別の場所で有料で売ると1本しか売れなかった。」と書かれていたことが頭に残っていました。

有料作品は無料作品に比べて経費がかかりますが、その分、ボイスロイドよりも良い音声が作れます。(多分)

女体化催眠音声が少しでも増えれば思います。

↑このページのトップヘ