有料催眠音声を作る際に注意すべき点について、有料作品を3本作ってみた感想を交えて記します。

・声優さん、絵師さんへの依頼について
 声優さん、絵師さんが決めた依頼方法で依頼すること
 →報酬、納期、録音方法、イラストサイズなどをきちんと提示すること 
 定期的に活動している声優さん、絵師さんに依頼すること
 →あまり活動していない人に頼むと、いつまで経っても納品してくれない可能性がある
 納期をきちんと決めておくこと
 →「いつでもOK」だと半年経っても音声化してくれない、描いてくれないことがあるため

・作品内容について
 まずは無難な路線で作る方がいいかも?
 →対ふたなり、レズ、対触手が無難だと思います
 女体化催眠音声というだけでもニッチですよね?
 有料1作目で更にニッチなものを作成するのはリスクが大きすぎます

・ノイズの取り除き方だけはマスターしておくこと

以上3点です。