女体化催眠音声を2つ作ってみて女体化催眠の難しさが分かってきました。

男性から催眠の力を使って女性になるわけですが、以下の点が難しいところです。

・膣感覚が 男性にはない
・体内が気持ち良くなる経験をした男性が少ない(特に下腹部内) 
・乳首が気持ち良いと感じる男性が少ない?
・男性から責められる経験をした人が皆無
・男性から責められるのはNGという男性がいる
・心を男性から女性にしなければならない

女装経験があり自己女性化愛好症でもある私は上記のいくつかは除外できますが、普通の男性なら上記すべてが当てはまっても不思議ではありません。

また、女体化プロセスにおいても催眠誘導で難しい点があります。

・膣感覚をどうやって感じてもらうか?
・心の女性化をどう進めるか?

この二つをクリアするために女体化催眠での誘導は3つの方法に分かれるのではないかと考えています。

・自分自身の心身を女体化させる誘導
・人格を別の女性に移転させる誘導
・女性の人格と性感を自分に移入させる誘導

この3つが考えられるわけで、それぞれに誘導方法が異なります。

その中でも、心を女性化する誘導と暗示は骨の折れる作業です^^;

何しろ男と女では別の生物かと思うくらい「心」が違いますから・・・。

なるべく短時間で深い催眠状態に導いて、心身ともに女体化できる催眠が作れるよう、今後も精進してゆく所存です。

今後とも、TS heaven をよろしくお願いいたします。

三毛猫クロ 拝