TS heaven

18禁催眠音声を作成しています。主に女体化催眠、M男性向け催眠を作成していく予定です。

twitter
https://twitter.com/mikeneko7771
三毛猫クロ

 
音声のダウンロ-ドが出来ないとのご連絡を頂くことがあります。
Axfcサーバーがダウンしている場合がほとんどですので、しばらく経ってから再ダウンロードをお願いいたします。


当サークル初の有償催眠音声、Mの快感(TS)をDLして頂いた皆様、本当にありがとうございました。

まだまだ未熟な点が多々あることを実感しております。

更なる研鑽に励み、より一層気持ち良くなれる催眠音声を作ってゆく所存です。


初めて有償作品ということもあり、冒険するところは冒険して、手堅くまとめるところは外さないようにと心がけて作成しました。

しかしながら、やはり様々な改善点が出てきますね^^;

改善点を大きくまとめると以下の通りです。

・スクリプトの改善点
・声優さんへの依頼に関する改善点
・絵師さんへの依頼に関する改善点

下二つは、時期を見て「催眠音声の作り方」として、まとめてゆこうと思います。

ネタバレになるといけないので、スクリプトの改善点については次回作へ反映として以下の様にまとめてみます。

・現代催眠の手法を取り入れる(~古典催眠をベースに~)
・心理テクニックを使った手法を取り入れる
・よりエロいプレイ内容にする

次回作は、リアルドール系の催眠になる予定です。

お相手は、男性・ふたなり女性のどちらでも楽しめる内容にする予定です。(あくまでも予定です)

出来るだけ早く仕上げたいと思います^^







 


自分好みの女体化催眠音声を作りたいけど、何をどうすれば良いかわからない。

しかも、催眠音声の中でもニッチなジャンルなので作っても赤字になりそう。

私もそう思っていました。

当サークルとしては有料催眠音声を1つしか作っていませんが、とりあえず赤字は回避出来たので、私がやってきたことを書きます。

催眠の勉強

無料催眠音声を3つ作る

無料催眠音声の平均ダウンロード数の1/100が有料催眠音声のDLになるだろうと予想

有料催眠音声を発表

赤字回避←今、ココ


女体化催眠の大手サークルさん並にDL数を増やすためには、更なる探求が必要でしょう。

三つ前の有料音声発表前の日記に、「100分の1を目指して」と書きましたが、これは当サークル無料催眠音声の平均DL数の1/100が有料作品の売り上げ本数になるであろうとの予想でした。

当サークルの無料3作品の平均は約1万1000DLなので、110本を目標に設定した次第です。

おかげ様で目標売り上げ数を達成することが出来ました^^

(ただし、2作目が売れるかどうかは不明)



私が参考にさせて頂いたサイトは以下の通りです。

エッチな催眠音声の作り方 (具体的な指南が充実)
へっぽこ術師の催眠音声 (催眠の理論が充実)
えっちな催眠音声サークル:しりあるヒプノ(お勧め書籍、スクリプト、使用機材などが充実)

最低でもエリクソンの催眠本と上記のサイトを熟読して実践すれば、大赤字になることはないと思います^^;

ただし、DL数で500以上を目指すには、いろんな意味で更なる研鑽が必要でしょう。


無料音声の1/100が有料のDL数になるという予想ですが、

過去に読んだ本に、「無料で100本配布したものを、別の場所で有料で売ると1本しか売れなかった。」と書かれていたことが頭に残っていました。

有料作品は無料作品に比べて経費がかかりますが、その分、ボイスロイドよりも良い音声が作れます。(多分)

女体化催眠音声が少しでも増えれば思います。


Mの快感(TS)をご購入頂いた皆様、CVを担当頂きました 柚木つばめ様、イラストを担当して頂きました あまのえりこ様、そして、同作品にコメント、レビューを頂いた皆様、またリツイート、まとめサイトなどでの紹介をして頂いた皆様へ

本当にありがとうございますm(__)m

CV担当の柚木様には、数々の要望をお聞き頂き、希望通りの妖艶なお姉さん役を演じて頂きました^-^

イラスト担当のあまの様には、こちらのイメージ通りのイラストに仕上げて頂きました^^

ご購入頂いた皆様においては、当サークル初の有料作品であり、何かとお聞き苦しい点などがあるかと思いますが、この経験を糧として更に気持ち良くなれる催眠音声を作成してゆきます!

おかげさまで、当初の売り上げ目標を達成することが出来ました^-^

これで、心おきなく次回作の制作に打ち込めます♪

次作は生体リアルドール催眠になる予定です。

設定は決まっているので、誘導→深化→女体化→プレイ中深化の組み立てをしっかり行ってからスクリプトを書きます。

まだまだ先になると思いますが、次作も当サークルへのご支援・ご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。

三毛猫クロ 拝







↑このページのトップヘ