TS heaven

18禁催眠音声を作成しています。主に女体化催眠、M男性向け催眠を作成していく予定です。

twitter
https://twitter.com/mikeneko7771
三毛猫クロ



 


催眠音声4作目を作成中です。

4作目では、幻肢痛の治療をモチーフにした催眠を取り入れる予定です。

幻肢痛とは「 (げんしつう、英: Phantom Pain)は、怪我や病気によって四肢を切断した患者の多くが体験する、難治性の疼痛[1]。あるはずもない手や足が痛む症状。」(Wikiより抜粋)

その治療は「痛みを感じているはずの部位は実際には失われているため、痛み止めの薬や麻酔などは当然のごとく効果がない。内部に鏡の仕切りがある箱に失っていない手を入れ、鏡を覗き込みながら(つまり失った四肢の側を鏡で隠しながら存在する四肢を鏡に映して見る)「グー・パー」などと動かすことで痛みが消える、または緩和する、という治療法がある。」(Wikiより抜粋)

幻肢痛の治療そのものが脳の錯覚を利用したものであり、催眠も脳の錯覚を使用したものですよね?

ちなみに、先天的に四肢の一部が無い人でも幻肢痛になることがあるそうです。

これを女体化催眠に応用する予定です。

「あなたは女性なのだからペニスや睾丸の感覚なんてあるわけないでしょ?」

「もしあるなら、それは錯覚ですよ。ほら!・・・」

テストプレイでかなりの効果を発揮しており、

「あ~、クリトリスが包皮に包まれている感覚って、こんな感じなんだなぁ」と我ながら感心しています^^

難しいことは考えず、「幻肢痛」なんてものがあるんだ?と思ってもらえれば催眠効果が上がりますので、ご期待下さいませ!


沢山の方に TRハウス(TS)をお聞き頂き感謝です!

修正前の130DLと合わせてお蔭様で3000DLされています。

クセのある題材にも係わらず多くの方にお聞き頂けたようで意外でした^^;

後になって、対男性バージョンと対ふたなりサキュバスバージョンの置き場所を分けておけば視聴傾向が掴めたのにと反省?しております。

さて、今作の反省点ですが細かい所を見れば気になるところもありますが、大きな点は一つだけです。

それは導入に時間がかかること。

出来ることならプロローグから解除まで70分くらいに縮めることが出来ればと思います。

しかし、今回の催眠についてはじっくり時間をかけたこともあり、きちんと催眠状態に入ることが出来る作品に仕上がったと思っております。

諸先輩方の作品を参考にさせて頂きながら、より短い時間で深い催眠状態に入れるように精進してゆく所存です。

Hについては、やりたいことが沢山ありますので今後の作品で表現してゆきますね^^
次作については、およその構想は出来上がっていますので徐々に進めてゆければと思います。

今後ともTS heavenをよろしくお願い申し上げます。


三作目を作り終えて、再び催眠の勉強をしております。

今までは書籍中心でしたが、これからは諸先輩方のスクリプトを元に実践の勉強をしてゆきます。

現在、無料で公開されている某有名スクリプトの解読?を行っていますが、三作目を作成中はその素晴らしさに気付きませんでした。

三作目を作り終えて改めて見てみると、誘導が開始されてからの6行で脱力→暗示→軽い深化が秘められており、如何に素晴らしいスクリプトであるかをようやく理解できました。
 
自分で作ってみないと分からないことってあるんですね。

スクリプトの解読が出来るようになると、後はそれを参考にしながら自分らしいスクリプトを作る⇒それを元に全く新しいスクリプトを作るとレベルUPして行けばいいだけです。

とは言え、レベルUPのためには沢山のスクリプトを書かねばなりません。

如何に短い導入で、如何に深い催眠状態に誘導することができるか?

そして、プレイタイムで如何に催眠状態を維持するか?

まだまだ勉強することはありますが、自分が納得して、そして超絶気持ち良くなれるスクリプトを書けるように精進してまいります。

今後とも「TS heaven」を、よろしくお願いいたします。

三毛猫クロ拝

↑このページのトップヘ